ステージ制

ステージ制
ステージが1から4まであり回復の指標に基づいてステージアップに取り組みます。
ステージごとにやるべきことや責任が増え、回復が進むに連れて仲間のサポートを離れサポートをする側になり、経験してきたことを手渡していくことになります。
段階的な回復が再使用を防ぐ重要なポイントであり、私達職員も同じく歩んできた回復の経験を手渡し、日常の生活から始まり、社会的な振る舞いや人間関係での部分でもサポートしていきます。
回復の指標に基づいたステージアップ申請が行われます。

プログラムスケジュール